TRIO LS-100スピーカーを20年ぶりに聴く

高校2年生 1981年になりますが
新聞配達のアルバイトを1980年に始めて
目的はオーディオシステムを購入するでした。

当時は高校入学祝いでメタル対応ラジカセを聴いて
いたものの、やっぱりラジカセの音です。

まずはカセットデッキ SONY製95000円とヘッドフォンを
3ヵ月後に貯金して購入。
やっとオーディオの入口に来てうれしかった。

それだけではつまらないと
TRIO製(後のケンウッド)プリメインアンプとスピーカーを購入。

12万円・・・高校生の自分には大金でした。

それから36年。

熊本自宅の押入れにひっそり眠っていた
TRIOスピーカー LS-100
オーディオ雑誌にベストバイコンポがあり1本6万円以下クラスで
堂々の1位を連続で輝いていたため
視聴して購入。
1本37000円。

IMG_0002-s_20170716112857b0a.jpg

25センチウーハーのボルト緩みで締め付け



IMG_0003-s_20170716112857e42.jpg

ツイーターも締め付け



IMG_0005-s_20170716113107388.jpg

L側スピーカー



IMG_0006-s_20170716113107502.jpg

R側スピーカー



IMG_0007-s_20170716113106059.jpg

セッティング完了。

早速鳴らす。

中音域が ふぁーん と出てくる。
ヴォーカル系がいい感じ。
ウーハーが25センチでエンクロージャ(スピーカーの木枠)が大きくなり
臨場感が良くなった感じです。

聴き慣れたCDを数枚聴く。

なんかちょっと物足りない。

音の分解能というか、1音1音がぼやけている。

JBLとの比較でです。

それなりにいい音はします。

しかし・・・納得いける感じでは残念ながら
ありませんでした。

ということで 小型JBLスピーカーへ戻し。

やっぱりJBLは小さくてもよい。

音圧を上げないと本来のピュアな音しませんが
工夫したセッティングで聴いていきます。

TRIOスピーカーはまた冬眠か・・・
しばらく埼玉へ置いておきます。

スポンサーサイト

埼玉オーディオシステム

単身先の埼玉で
セカンドオーディオシステムを立ち上げしました。

今まではCDプレーヤー、カセットデッキへ
ヘッドフォン接続して聴いていました。

しかし音圧上げると
耳の負担が大きく、このままでは
難聴になりかねず
スピーカーで鳴らすようにしました。

スピーカーは古いですが
JBL J216PRO
16センチウーハー 8Ω 最大60W
小型のスピーカーですが
そこはJBLならではのクリアな音出ます。

IMG_0009-s_20170701175035a2b.jpg

スピーカースタンドはホーセンターで安いBOX設置。
貧乏なのでこれでよしとしよう。



IMG_0010-s_20170701175034b08.jpg

スピーカー下へM12ナット(S45C製)の中に
シリコンで埋めて、3点支持。



IMG_0007-s_20170701175034af4.jpg

スピーカーケーブルはDENON LC-OFC オーディオケーブル。
ちょいといいお値段しました。
もちろんですが、メイドイン JAPANです。



IMG_0004-s_20170701175432b30.jpg

プリメインアンプはSONY TA-FA7ES
1995年製のリファレンス機です。
整備済みのため完璧でした。



IMG_0006-s_2017070117543257e.jpg

CDプレーヤーは
SONY CDP-XA7ES
1995年製のリファレンス機です。
同級生で鳴らします。
カセットデッキは
SONY TC-K555ESL
1990年製これも
リファレンス機


IMG_0003-s_2017070117543298f.jpg

とりあえず形になったシステムです。

熊本自宅に
高校生時代購入した
TRIO というメーカー(のちのケンウッド)の
中型スピーカーを埼玉へ設置しようと思います。
内部をリファインして音質UPしていました。
1982年製でもう35年。
まだいけます。
デッドストックではもったいないね。

1_2017070118014116d.jpg

これです。
オーディオのベストバイで中型1位を獲得
したハイCPスピーカー。

レコード洗濯

熊本へ帰省しました。

中古レコードを購入し、
聴く時にプチプチノイズが大きいものが多数ありました。

盤面にキズらしいものはなく
これは仕方ないものかと諦めていましたが

動画サイトにレコードを洗って
ノイズを大幅に減らすなんてものがあり
見ていたところ簡単にできそうなので
試しにやってみました。



IMG_0001-s_20170616130715d88.jpg

少し前にオクで購入した
山口百恵 EP22枚セット。

程度がいいということでしたが
プレイするとプチプチノイズが大きく聴けたものではない。

盤面はキズないのに・・・・・・

ということで
山口百恵レコードから洗濯しちゃいましょう。



IMG_0002-s_20170616130715b5a.jpg

ほら、きれいな盤面なんですよ。



IMG_0003-s_201706161307143e5.jpg

洗濯する用品はホームセンターで容易に購入できる上
価格も安い



IMG_0004-s_2017061613071451f.jpg

中性洗剤に柔らかいスポンジで円状に洗います。



IMG_0006-s_201706161307294cb.jpg

2周程ぐるぐると泡立ててやります。
キズが入らないように、指の押さえに注意。



IMG_0005-s_2017061613071330b.jpg

水道できれいに流して、水切りします。



IMG_0007-s_20170616130728a2f.jpg

あとは乾燥させるとOK

簡単なんですが
枚数多いと疲れました。

時間かけてゆっくりやりたいです。

夏場が乾燥速くていいのかもです。



IMG_0008-s_201706161431001db.jpg

乾燥が速かったので
視聴しました。
ほぼ完璧な内容でいい音が復元されたようです。
やはりCDで聴こえない部分がレコードにははっきり出て
アナログが上だと改めて思ったところです。

オーディオ喫茶カナン

久しぶりのUPです。

カテゴリーにオーディオを追加しました。

土曜日の休みはかねてより一度行きたかった
住んでいる川越市にあるオーディオ 喫茶 カナン。
うちからたったの5キロの距離。


IMG_0007-s_20170603144330115.jpg

川越インター近くにある、ハイエンドオーディオ機器を揃えた喫茶店。
日本中探したって、こんなお店はそうそうありません。

近くてラッキーです。

ランチを兼ねて行きました。



IMG_0008-s_201706031443297eb.jpg

お店はログハウスになっています。
開店していてよかった。



IMG_0009-s_20170603144328489.jpg

お店に入るといきなり
スタジオか放送局用と思わせる、オープンリールデッキがずらり。



IMG_0010-s_20170603144328fcd.jpg

自分の世代でもこれは手が出ない代物です。



IMG_0011-s_20170603144924a3b.jpg

凄いとつぶやきたくなります。



IMG_0012-s_20170603144924839.jpg

席は小さいですが
誰もお客さんいなくて
ラッキー。
音楽独占できそう。



IMG_0013-s_201706031449230a7.jpg

DAT(デジタルオーディオテープ)がずらーり。
自分は手が出ませんでした。
というより、当時オーディオからバイクに熱が移っていましたから。



IMG_0014-s_201706031449236ae.jpg

喫茶スペース横には大きいオーディオルームがあります。
もちろん、レコード、CD自由に聴くことができるようです。
自分もお気に入りCDを3枚持っていきました。



IMG_0015-s_20170603144922679.jpg

天井は広く吹き抜けていい雰囲気ですね。



IMG_0016-s_20170603145609891.jpg

美味しいとの噂でカレーにしました。
スパイシーで濃厚で美味しかった。
ご馳走様でした。



IMG_0018-s_20170603145608588.jpg

食後はアイスコーヒー飲みながら、音楽視聴。
こんな贅沢な空間はありません。
いくらするのかわからない
ハイエンドオーディオ機器がずらーりと並んでいます。

マスターはオーディオ機器販売、修理もされています。
オーディオマスターですよ。



IMG_0019-s_20170603145607b06.jpg

巨大なパワーアンプ
夢の夢の代物です。



IMG_0020-s_20170603145607002.jpg

1セットとてつもない価格のスピーカー郡。



IMG_0021-s_20170603150159520.jpg

レコードプレーヤー
うちのものとは比較ならないクオリティー。



IMG_0022-s_20170603150159c2f.jpg

自分のお気に入りCDを視聴。
カンターテドミノ
オーディオマニア定番のCD
5000円もします。
クオリティーは全てのジャンルにおいてトップクラスです。
同じレコードがお店にあり
比較しましたが、レコードの圧勝!!
アナログはデジタルの遥かに上なんです。
いまだに・・・



IMG_0023-s_201706031501581bd.jpg

上のがCDプレーヤー
軽く50万円はするんでしょうね。
下はDENONのSACDプレーヤー。
これもなかなか素晴らしい音質てした。
脱帽。



IMG_0024-s_20170603150158e8f.jpg

暖炉があって
温かさが伝わってきます。



IMG_0025-s_20170603150158115.jpg

どのスピーカーがいいと
言っても全ていいです。
ヴォーカルはとてもリアルです。



IMG_0026-s_20170603150921e42.jpg

レコードにスタビライザーと思ったら、
違いました。
レコード吸着させて反りをなくすもので
こんなの初めて見ました。
プロ仕様なんでしょうね。


IMG_0027-s_20170603150921219.jpg

マランツのFMチューナー。
どんな音するんだろう。



IMG_0028-s_20170603150920233.jpg

ケーブル類が沢山
さすがハイエンドは違います。



IMG_0029-s_2017060315092011e.jpg

オシロスコープがあったので
お聞きしたら修理用機材らしい。
素晴らしい。



IMG_0030-s_20170603150920626.jpg

レコードプレーヤーの下部写真
でかいモータ



IMG_0031-s_20170603151433ff0.jpg

テクニカルブレインというメーカーの代理店されています。
自分にはハードル高すぎます。
アキュフェーズがギリギリですよ。



IMG_0032-s_20170603151432646.jpg

中森明菜
ファンタジーCDを
ハイエンドオーディオで視聴。
うわー!
スタジオで聴いているのではと
間違うほどの音でした。
明菜のヴォーカルがリアルで
CDがアナログ風に聴きとれたのは
凄いと思いました。

明菜LPレコードかけたかったなー。

また次回というより
常連さんの仲間入りしようかな。

オーディオ復活させました!

熊本の震災にて
崩壊した 自宅オーディオシステム。

レコードプレーヤー
CDプレーヤー
カセットデッキ
MDデッキ
プリメインアンプ
スピーカー
オーディオラック

不具合なかったのは
プレメインアンプとCDプレーヤーのみ

年末から、ただ置いている組み込みされていない
オーディオを見てむなしい。

よっしゃ!
復活プロジエクトさせよう。

せっかくなら以前よりパワーUP化も図ろうっと。

まずはレコードプレーヤー。
YAMAHA 起死回生の高級 GTプレーヤー。
CDプレーヤー発売後に新製品として投入した
気合の入ったモデル。

バイクで言えば、RZ250とRZ350に該当する。

GT-1000というモデルのレストア品を購入。

スピーカーはアメリカ製 JBL 
左側の高音ユニット ツイーターが凹み
手修理した・・・凄い。

MDデッキは聴かないのでパス

カセットはイジェクトでフタが開かないので
故障している。
これも上位機種のレストア品を購入。

オーディオラックは新品ハンドメイド品を購入。

ここまで揃えばなんとかなるだろう。

2/10朝からセッテイングスタート。


IMG_0064-s_2017021013321107e.jpg

今日は雪
寒い。
ストーブ炊いて暖まりながら作業しよう。



IMG_0065-s_2017021013321195e.jpg

ラックを設置します。



IMG_0066-s_20170210133210051.jpg

スピーカーケーブル
オーディオテクニカというメーカーのPCOCCという1Mで3000円もするもの
スピーカーには通常2本接続しますが
このケーブルは高音用と中低音用のケーブルが分けてあります。
20年以上経過し、表面が酸化したのでカットして線をむきます。



IMG_0067-s_201702101332104bb.jpg

接続のピン端子は汚れと酸化しているので
パーツクリーナーできれいに清掃



IMG_0068-s_20170210133209ed9.jpg

オーディオ専用のケーブルを購入。
スタジオなどにも使用されているらしく
定番のものです。



IMG_0069-s_201702101344231d1.jpg

SONY カセットデッキ
TC-K555ESG
99800円
1989年製
NSRと同じ年式ですよ。
レストアされていまして
箱を開けると新品と同じに見えました。
スゲー!!

テスト使用する。
メタルテープ使用。
SONY メタルマスターという
おそらくカセットテープでNO1と言えるもの。
CDから録音しつつ、そのまま再生できる
3ヘッドシステム。
音質の差はサーというノイズ以外わかりませんでした。
いいもの買ったよ。
いやー、カセットテープ使えるよ。



IMG_0070-s_20170210134423ae2.jpg

生きていたCDプレーヤー
SONY CDP-557ESD
1987年製
18万円
SONYリファレンスモデル
ヘビー級の18キロ。
今でもいい音でます。
というか30年間無故障なんて
普通ありえないはず。
高級機はハンドメイド生産なのか??



IMG_0071-s_201702101344220eb.jpg

プリメインアンプ
SONY
TA-FA50ES
99800円
1997年
コストパフォーマンスの高いアンプで
クリアーサウント゜。



IMG_0072-s_201702101344220fd.jpg

このエンプレム
ただものではないよ。



IMG_0073-s_2017021013442184d.jpg

レコードプレーヤー
GT-1000
99800円
1983年
30キロ近く重量があります。
GT-2000ほしかったが・・・
プレミアになってしまって買えない。
これでも十分。



IMG_0074-s_20170210135710a44.jpg

レコードの音を左右する
レコード針であるカートリッジ。
少しかじっている方はわかると思いますが
MM、MCとタイプの異なる仕様が存在します。
MCの方が価格が高い傾向で高音質でした。

自分のはオーディオテクニカ
AT-33E
明快でメリハリのある音質です。
このカートリッジは4万円近くしましたね。
未だ現役とすばらしい。



IMG_0075-s_20170210135710c05.jpg

JBL 4312 Mark2 BWX
メイドイン USA
大好きなJBL スピーカー。
と言ったら、トランプ大統領も喜ぶか・・・

国産スピーカーでこの音はでません。

いいスピーカーメーカーですね。



IMG_0076-s_201702101357106d8.jpg

かんせい!!
レコード鳴らします。
おーアナログサウンドは
CDとは大きく違います。
ふんわりとした
実に温かみがあり
CDで表現できない音が出ていました。



IMG_0077-s_201702101357094fb.jpg

スピーカーで聴いても、SONY高級ヘッドフォンで聞いても
レコードとカセット
なんか懐かしい、そんな
時代が当時にフィードバックした1日でしたね。

とても充実した また 素敵な1日でした。




プロフィール

88NSR250RSP

Author:88NSR250RSP
一昔前のレーサーレプリカを整備し、ツーリングを楽しんでます。
写真カメラも本格的に始めて紹介していきます。
本館HPの正ちゃんミュージアムも宜しくです。

ミク時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村ホンダ
リンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
142位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヤフーオークションCBR
ヤフーオークションNSR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村