久留米 大砲ラーメン

私はとんこつラーメン大好きなんですが、

その中で、No1といえるお店紹介します。

IMG_0007-s_20110131101241.jpg

福岡県久留米市にある、大砲ラーメンです。

久留米といえば、とんこつラーメン発祥の地

当時のおいしさをそのまま再現したラーメンあります。



IMG_0055-s_20110131101241.jpg

選んだのは昔チャーシューメン大のセット。
いろんなメニューチョイスできます。

メニューは5年前のもので、値上がりしているかも。


IMG_0011-s_20110131101241.jpg

昔ラーメンです。
濃く味のこってりしてます。
食べて最高と言いたい。
麺は中 ストレート。
たくさんのチャーシューがたまりません。

近くにあるなら、時々食べるのですが、

熊本にありません。涙。

暖かくなったら、絶対に行こうっと。


大砲ラーメンHP


スポンサーサイト

大黒ラーメン

日中の気温は2℃という極寒。

やっぱり、こんな日はあったかいラーメンですよ。

IMG_0001_20110130124421.jpg

熊本ラーメンの 大黒(だいこく)ラーメンです。

場所は熊本城北約5キロの県道沿いです。



IMG_0002_20110130124421.jpg

メニューはラーメン専門店ならではです。



IMG_0003_20110130124420.jpg

お店の雰囲気。なかなかいいでしょ。



IMG_0004_20110130124420.jpg

多くの芸能人が訪れる、隠れた名店ですね。
サイン色紙だけでも、100枚以上あったような。



IMG_0005_20110130124420.jpg

定番ラーメン 600円。

スープはとんこつですが、とてもあっさりしてます。
熊本らしいにんにくの香り。

麺は中のストレート。

こってりが苦手な方に是非お勧めしたいですね。

たまには、こういったラーメンもいいです。

ホンダコレクションホール

2005年の6年前ですが、仕事で栃木へ行きまして、
ホンダコレクションホールを見てきました。
ホンダの歴史は凄いわ。

P6040001-s.jpg

コレクションホールの建物。
ツインリンクもてぎに入ると無料で見れます。



P6040005-s.jpg

いきなり出ました。
NSR500 ワインガードナー使用車。
これが最高にかっこいいNSR。
よだれものです。



P6040008-s.jpg

ホンダの軽トラ。



P6040009-s.jpg

なんですか、このスペックは。
凄すぎでは。



P6040017-s.jpg

520万円のNR750
走るのはもったいないよね。



P6040019-s.jpg

以前乗っていた、NS250R。
いい想い出がなくて



P6040020-s.jpg

なぜかガンマ展示。
展示にはちょっと程度が厳しい感じがしましたね。



P6040021-s.jpg

NSRのご先祖様。
焼き付きが多かったそうです。
今では激レアです。



P6040024-s.jpg

初期型VT250F。
燃費が良く、乗りやすいけど、走りはいまいち。



P6040025-s.jpg

RZ250。
語るまでもないですね。
最近見なくなってきたと思いませんか?



P6040026-s.jpg

CB1100R
当時はとんでもないプライスだったと聞きます。
希少車両です。



P6040027-s.jpg

CX500ターボ。
ターボの効きはしっかりありまして、
胸のすく加速をします。
乗ったことあります。



P6040028-s.jpg

プレミアムの400 CBX400F。
中古相場は150万円??



P6040029-s.jpg

CBX1000
一度乗ってみたいマシンですね。
6気筒ですよ。



P6040030-s.jpg

CB750FZ
ナナハンの代名詞。
かっこよかったなあ。過去形??



P6040032-s.jpg

MB50です。
今みても通じるデザインだと思いませんか?



P6040058-s.jpg

何これ?
RC166というレーサー。



P6040057-s.jpg

249cc
60PS/18000rpm
2.3K/17000rpm
最高速度 240km/h
乾燥重量 112?

スペック凄すぎ。
今このようなスペックマシンがあったら
100万円でも買いですよね。

一昔は本当に魅力的なマシンが多かった。

バイクメーカーさん、頑張って
凄いマシン開発期待してますよ。

旧車維持へのヒント

相変わらず、冷蔵庫の中のような低温が続いてます。

廻りではインフルエンザもはやっていて、
注意しないといけないなあと気をつけてますね。

整備もひと段落し、次の88NSR企画まで
ちょっと時間が空きそうです。

今日は、私が旧車維持についての、考え方などを
個人的意見ですが、ちょっと触れてみましょう。

維持に対して、必要なことは、以前書き込みしましたが、

熱意、時間、資金の3要素は不可欠です。

熱意はそのマシンについて、どれだけほれ込んで
接していくかですね。
完全に機能しなくても、なんとかしてやるぞっという
気持ちでしょうか。
その気持ちがないと、多分、調子の悪いまま乗るか
乗り換えしようと思うことでしょうね。

新車で乗れない旧車。
トラブル確率も高く、熱意は必要です。

時間
レストアから始まり、当時のフィーリングを
回復させることは、膨大な時間がかかります。
サービスマニュアルも、詳細に表記できないでしょうし
完全近くを目指すなら、気長に考える必要は
あると考えますね。

資金
皆さんにとって、これが、一番頭の痛いところでしょうか。
年式の新しいマシンに比べて、
廃盤パーツも多く、かつ値段が高い。
しかし、消耗品や不具合あるものは交換しないと
走行の安全性も保てないし、第一、乗って楽しく
ないでしょう。
乗る以上は覚悟を決めて、投資しちゃいましょう。
ストックパーツ化もできれば、いうことなしです。

レストアしていくのも、やり方で、大きく資金が
変わってきますが、89CBR250Rの
整備のようにすれば、最低限のコンディション
キープは可能です。

最近はいい時代です。
ネット検索できますし、新品パーツがなくとも
オークションもあります。
一昔では考えられなかったことですね。
情報もたくさんあり、参考になることが
多いです。

その情報ですが、100%うのみにしないことです
あくまで参考資料として考えるべきと思います。

WEBで作った人のマシンと閲覧している方のマシンとは
同タイプとしても、コンディションが同じではない。
だから、同じ結果やフィーリングとはなりえないということです。
古いマシンは経年劣化具合がまちまちで、
新車からのメンテナンス経緯で、大きく違います。

同じ手法でやると決めても、方向性は同じになると
思いますので、参考と捕らえれば、
自分自身で、違いをリファイン化すればいいかもしれません。

現在、旧車を乗って維持されている方、これから購入されたい方
色々いらっしゃるかと思います。

自分のマシンをどうしていくかは、オーナーさんの
考え方ひとつで決まります。

私が書き込みしたのは、考え方のひとつでしかありません。
この考え方も参考にできればと思っての記事でした。



IMG_0001_20110128095522.jpg

サービスマニュアル。
これは維持していく上で絶対必要です。
勘で整備できるほど、甘くありません。

持っているマシンを得意とするショップが
身近であれば、必要ないかもしれませんね。
但し、お金かかりますよ。



IMG_0002_20110128095522.jpg

パーツリスト。
欠品の多い旧車なので、いらないよって思うのですが、
消耗品は必要なので、いちいち部品番号を
バイク屋さんで、調べて手配するのは面倒です。
オークションにもありますし、持っていて
絶対損はありません。



IMG_0003_20110128095522.jpg

希少なガンマのマニュアルとパーツリスト。
NSR、CBRよりガンマのパーツが豊富に
あると思います。
たった1年発売の28年経過したものが
外装以外はかなり入手可能という、驚きです
但し、価格は半端でないくらい高い。



去年夏から89CBR250Rと整備格闘してきましたが、
あきらめずに、結果が出るまで努力しました。
WEBでもいろんな方のサイト参考にさせていただきました。
この場をかりて、御礼申し上げます。

現在はそのマシンに乗る楽しみといったら、

最高に幸せですね!!







88NSR250R赤テラ保存整備2

車体防錆へ。



IMG_0001_20110127095712.jpg

シートのアーマーオール塗布。



IMG_0002_20110127095712.jpg

きれいになりますよ。



IMG_0003_20110127095712.jpg

タイヤとホイールも。



IMG_0004_20110127095712.jpg

アルミバフがけしているところは、ピカールで。



IMG_0005_20110127095712.jpg

サイレンサー。



IMG_0006_20110127095712.jpg

スイングアーム。



IMG_0007_20110127095749.jpg

メインフレーム。



IMG_0008_20110127095749.jpg

トップブリッジ。



IMG_0009_20110127095749.jpg

フロントフォーク。
きれいになりました
この後はアーマーオールで防錆すれば完了。



IMG_0010_20110127095749.jpg

外装はクリーナーで。



IMG_0011_20110127095749.jpg

ドライブチェーンへスプレーグリス塗布。



IMG_0012_20110127095749.jpg

ガソリンタンク。
うぉー!!ピカピカ


IMG_0013_20110127095822.jpg

アッパーカウルもほらね。



IMG_0014_20110127095822.jpg

シートカウル。



IMG_0015_20110127095822.jpg

アンダーカウル。



IMG_0017_20110127095822.jpg

最後に空気圧を前後2.5キロ強にして完成。



IMG_0016_20110127095822.jpg

じゃーん。部屋へ飾りたくなるくらいの
マシンです。

冗談で話すと嫁さんから、猛反対されました。ガーン。

ということで、2台の保存整備完了しました。

いつまで続くか、この寒さ。

ミニツーへ行きたいなあ。




88NSR250R赤テラ保存整備1

今日は88NSRの保存整備。

製作して約2年弱なんですが、維持費が厳しく
保存とすることにしました。

NSRの登録は88SP?3号車のみ。



IMG_0001_20110126101112.jpg

久しぶりにエンジン始動。
なかなかかかりませんでした。

かかって ほっ。



IMG_0002_20110126101112.jpg

コックをOFFにして、ガス欠にし、ガソリンを抜きます。



IMG_0003_20110126101112.jpg

タンクを取り外し。



IMG_0004_20110126101112.jpg

エアークリーナーBOXが見えます。
こうして見ると、いかにNSRの整備性がいいかと
いうことを確認できますね。
CBRはめんどくさいこと。



IMG_0005_20110126101112.jpg

インテークチャンバーを外す。
ラジオペンチで外せますね。簡単。



IMG_0006_20110126101143.jpg

穴から2ストオイルを入れます。
50ccほどで、2箇所。



IMG_0007_20110126101143.jpg

スパークプラグを外し、パーツクリーナーで
電極を洗浄。



IMG_0008_20110126101143.jpg

エアーブローしてウエスで拭く。
次回がかかりやすいですよ。



IMG_0009_20110126101143.jpg

プラグホールへ2ストオイルを10ccほど
注入し、3回ほどキックしクランクを回し
オイル塗布します。
こうすることで、クランク、シリンダーの
錆び防止に。



IMG_0010_20110126101143.jpg

2ストオイルで混合ガスを作ります。
5:1くらいかな。



IMG_0011_20110126101157.jpg

ガソリンをよく混ぜて、ガソリンタンクへ入れます。
タンクを360度回して、オイル付着させます。
それからガスを抜き取り完成。
抜き取ったガスはいつも車のにしてますよ。



IMG_0012_20110126101157.jpg

バッテリーの取外し。
で、とりあえず、準備はOK。
明日は車体の防錆とクリーニングです。

整備性についてはNSRは抜群にいい。
歴代NSRの中でも1番かな。

RG250ガンマ保存整備2

車体の保存整備に入ります。



IMG_0001_1_20110124133846.jpg

アーマーオール。
保護つや出し剤。
素材を傷めることなく、保存にはうってつけです。



IMG_0002_1.jpg

チャンバーはスチールなので、まんべんなく塗布します。



IMG_0003_1.jpg

タイヤにも効果ありです。
ヒビ割れ防止にもなる。



IMG_0004_1.jpg

フロントフォークのインナーチューブも錆び防止効果あり。
錆びると大変ですからね。



IMG_0005_1.jpg

シートも保護剤となるし、カビ防止になります。



IMG_0006_1.jpg

ドライブチェーンには、スプレーグリスを塗布。
錆び防止ですね。



IMG_0007_1.jpg

タイヤ空気圧は前後2.5キロほどにしました。
1年もすると1キロちょっとに下降しますよ。



IMG_0008_1.jpg

カウルなどの外装には、クリーナーワックスを。




IMG_0009_1.jpg

これで、保管準備OK。

IMG_0010_1.jpg

IMG_0011_20110124134104.jpg

きれいになりました。
しばらく冬眠してください。

次は88NSR250R 赤テラの保存整備へ。

RG250ガンマ保存整備1

RG250ガンマも年明けに廃車手続きをし、
保存整備することにしました。

次回の復活はまったくの未定。

初の本格的レーサーレプリカという名車なので
大事にしていきたいです。

保存整備に関しての記事を掲載しますが、
あくまで、独自の手法となってます。
参考程度にご覧ください。

IMG_0001_20110124093027.jpg

まずはエンジンスタート。
かかったら、コックをOFFにします。
エンストするまで、そのまま。

ガンマの煙は半端でないくらい出る。

キャブレターのフロート室を空にするためです。
最後にドレンから抜きます。


IMG_0002_20110124093027.jpg

ガソリンタンクからガソリンを抜く。



IMG_0003_20110124093027.jpg

センターカウルの取外し。



IMG_0004_20110124093026.jpg

フレームにコックがあり、本体を外す。



IMG_0005_20110124093026.jpg

リザーブにして、残りのガソリンを抜きます。
出なくなったら、揺さぶるとチョロチョロとでます。



IMG_0006_20110124093059.jpg

インテークのバイパスホースを外す。



IMG_0007_20110124093059.jpg

プラグも外して、電極を洗浄してウエスで拭く。



IMG_0008_20110124093059.jpg

2ストオイルを投入。
シリンダーの錆び防止のためです。
10ccも入れたらOK。



IMG_0009_20110124093059.jpg

インテークから2ストオイル給油。
これはクランクケースのクランクベアリング
の錆び防止です。
こちらはたっぷり50ccは入れる。

入れたら、キックでクランキングするとOK。



IMG_0010_20110124093059.jpg

タンクへ防錆剤を吹きかけて完了。

本日はここまで。

明日は車体防錆編へ。

隠れた所有マシン

正ちゃんコレクションホールへの掲載していない、
隠れたマシンを紹介します。

それは、



SUZUKI RG250ガンマ?です。



P4020001.jpg

1984年で初代ガンマの実質的なフルモデルチェンジです。

たった1年でモデルチェンジとはスズキさん やりますね。

しかし、初代ガンマのように販売台数は伸びなかった。

ホンダからNS250R ヤマハではRZ250RR
などもあったせいでしょうか。

本来は初代ガンマの部品取りにと思って、4万円ほどで
買ったものでしたが、実際 部品の共通性は少なく
流用できるものが少なかったです。

使ったのはラジエターくらいでしょうか。



P4020002.jpg

当時の馬力規制も入り、45PSモデルとなりました。
規制がなければ、48PSで出る予定などの噂が
あったことを記憶してます。

ガンマの?型の大きな違いといえば、キャブレターの
ソレノイド追加と、リアタイヤの1サイズUPと対抗
2ポットブレーキキャリパー。
カウルも一新してます。

初期型から大きく見直され、乗りやすくなったマシン
と考えられます。(実は乗ったことありませんが)

?型の代表は黄色のハーベーカラーでしょうかね。
あれはかっこいい。

現在は完全にバラバラ状態となってます。

レストアもしようと思えば可能ですね。
しかし、大きく予算と気合が必要なので、
予定はありません。

これから希少となっていく、レーレプ250。
大切に乗っていきたいですね。

文龍ラーメン

CBR250Rテストランついでに
おいしいラーメン屋さんへ。

今回行ったのは、熊本最強こってりラーメンの
文龍ラーメン 総本店へ。



IMG_0011_20110122164338.jpg

熊本市東部の通称国体道路にあります。



IMG_0012_20110122164338.jpg

この看板はインパクトありますねえ。



IMG_0013_20110122164338.jpg

オーダーしたのは黒ラーメン。
黒はこってり
赤は普通
となってます。
黒は更なるこってりをオーダーできます。
が、さすがの私も、これにはきつい。
黒のレギュラーが一番いい。

スープはとんこつで、とろみのある
変わった感じになってます。
麺は中細の小ちぢれ麺。

ここは替え玉といって
麺のみも追加できます。

私はいつもご飯をたのんで
ラーメンのスープをおかずにして
ゴチ。

こんなにご飯に合うスープはないね。

こってり好きな方はいかがですか。
プロフィール

88NSR250RSP

Author:88NSR250RSP
一昔前のレーサーレプリカを整備し、ツーリングを楽しんでます。
写真カメラも本格的に始めて紹介していきます。
本館HPの正ちゃんミュージアムも宜しくです。

ミク時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村ホンダ
リンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
108位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヤフーオークションCBR
ヤフーオークションNSR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村