88ロス2号車始動

約7年ぶりに88ロス2号車が永い眠りから
目覚めました。



IMG_0001_20111031110227.jpg

始動に向けての最終チェック



IMG_0002_20111031110224.jpg

サーモスタットレスのため、オーバークール防止に
板を入れる。



IMG_0003_20111031110224.jpg

直キャブにつき、オイルポンプだけでは
量が不足
そのため、1:100の混合ガスを作る



IMG_0004_20111031110223.jpg

オイルポンプのエアー抜き



IMG_0005_20111031110244.jpg

簡単に始動
7年ぶりとは思えないね



IMG_0006_20111031110244.jpg

しっかり暖気して、テストラン
セッティングも90%以上OK
上も元気よく回る。
プラグはやや濃い目にてOKかな。
これならデトネも心配なさそう。



IMG_0007_20111031110244.jpg

走ってすぐにスピードメーター針が動かない
もしかして、針が針のストップバーとくっ付いて
いるのかとたたくと動いた。
大丈夫かなあと確認すると70Kに対して75Kとなった。
ずれたかなあ?
ばらして、針の塗装を少し洗浄液でふき取る。
わずかにずれたので、針をオフセットしたが
NG。約3%ほどのオフセット調整した。
これでもやや実際に対して大きめに振れるか。

まあこれでいきましょう。

赤テラも試走してOK

2台なんとか動けるようになった。

スポンサーサイト

赤テラ再始動

赤テラのエンジンが1年ぶりに復活

さすがに煙は凄かった



IMG_0001_20111029172736.jpg

しかし始動までのキック回数は10回も蹴ってません。

なかなかです。



IMG_0002_20111029172736.jpg

オイル、クーラント漏れチェックOK

30Mほどちょい乗り
特に問題もなさそう。
タイヤはNGですが。

雨がまとまって降ってきた。
今日は休みだけど、終了にして
パーツ屋さんで、耐熱クリアー塗料を買おう。


88ロス2号車整備5

ロスの外装を取り付け



IMG_0001_20111028113050.jpg

完成!

火入れは土曜日に延期



IMG_0002_20111028113050.jpg

ホイールを再塗装したいが、時間がなく
次回へ



IMG_0003_20111028113050.jpg

赤テラを進める
Rケースカバーの交換



IMG_0004_20111028113050.jpg

なんとかガスケットは敗れずセーフ!



IMG_0005_20111028113050.jpg

OHカバーと交換してOK

時間切れにて終了

あとはオイルとクーラントを入れたら完成


88ロス2号車整備4

やっとの思いでメインフレームがピカピカに


IMG_0001_20111027095938.jpg

フレームに付ける各ステーを取り付け
キャブボックスとキャブを組み込み
タンクを組み込みし、バッテリー接続



IMG_0002_20111027095938.jpg

あとは、ガソリンを入れて始動チェックしテストランすれば
なんとか実働へ戻れます。

タイヤはまだ交換していないため、無理はできません。

明日火入れします。

その後の赤テラ君も整備待ち

忙しいです。

スリーブシリンダーエンジンもあるし・・・・・・・


88ロス2号車整備3

今日は気合入れて、フレームバフがけしました。

というのも、マシン製作時に鏡面にしたものの、
錆びるのを嫌ってアクリルクリアー塗装したのですが、
皮膜の劣化でヒビが多数出てきた。
見苦しくなってきたので、きれいにします。



IMG_0001_20111026114831.jpg

電動グラインダーへ#320を付けて、塗装を剥がす



IMG_0002_20111026114831.jpg

続いて、ペーパー#400#800と磨く
指が痛くなってきた。



IMG_0003_20111026114831.jpg

青棒で磨く



IMG_0004_20111026114830.jpg

一発ではきれいにならない。
ピカールを使用して、磨き
その後にまた青棒へ
繰り返すこと5回



IMG_0005_20111026114830.jpg

ピカール使用後
マザーポリッシュで仕上げ



IMG_0006_20111026114830.jpg

まあまあの仕上がり
2時間もかかりました。
疲れますね。汗


88ロス2号車整備2

キャブレターの洗浄とセッティング確認



IMG_0001_20111025100824.jpg

キャブレターの取り外し
直キャブにファンネル仕様



IMG_0002_20111025100824.jpg

ジェットを外し、洗浄とエアーブロー




IMG_0003_20111025100824.jpg

ジェットなどのパーツ



IMG_0004_20111025100824.jpg

SJは40をチョイス



IMG_0005_20111025100845.jpg

MJは210/220とほぼ最大レベル



IMG_0006_20111025100845.jpg

組み込み
油面もOK



IMG_0007_20111025100845.jpg
フューエルホースが硬化していたので
新品交換へ

あまり時間がなく終了

なぜなら
高校野球中継のラジオを聞かないと。
今日勝てば、センバツ選定にほぼ決定します。
勝ってベスト4へ。センバツ当確。
2年連続になります。
気分ルンルン


明日はメインフレームをきれいにするため
バフります。


88ロス3号車整備

いよいよ、再始動のための整備を進めます



IMG_0001_20111024124228.jpg

ブレーキレバーの交換
新品を用意



IMG_0002_20111024124228.jpg

リンク部を外して、錆び、汚れを落とす



IMG_0003_20111024124228.jpg

グリスアップして取り付け。
タッチが断然に回復



IMG_0004_20111024124228.jpg

続いてクラッチレバー
こちらも新品へ交換



IMG_0005_20111024124227.jpg

同じくグリスアップして組み付け
グリスは極圧タイプにしてみました。



IMG_0006_20111024124259.jpg

ミッションオイルの交換



IMG_0007_20111024124259.jpg

2ストオイルも酸化しているので、
タンクより抜き取り
時間がかかります。



IMG_0008_20111024124259.jpg

ここからは、赤テラ整備に
メカニカルシールご臨終につき、
予備のシール抜けRケースを用意して、
ばらす。
フライホイールの工具が使えますね。



IMG_0009_20111024124259.jpg

ギヤの抜き取り



IMG_0010_20111024124259.jpg

ギヤクラックの入ったものが多いですが、
ここまでクラックが入ったものは
そう長くは使えません。



IMG_0011_20111024124340.jpg

ベアリングの抜き取り
裏からポンチでたたきます。



IMG_0012_20111024124340.jpg

抜き取り完了



IMG_0013_20111024124340.jpg

続いてメカニカルシールを裏よりたたく?
まったく抜けません。硬いようです。



IMG_0014_20111024124340.jpg

11mmのソケットを用意して、ハンマーでたたくこと
10分、やっと抜けました。以外と大変



IMG_0015_20111024124340.jpg

新品のシールを用意



IMG_0016_20111024124419.jpg

26mmソケットで圧入
これは簡単でした




IMG_0017_20111024124419.jpg

ばっちり入った



IMG_0018_20111024124419.jpg

続いてベアリング
19mmソケットで圧入



IMG_0019_20111024124418.jpg

インペラに取り付けするシール
新品と比べて磨耗しているのがわかりますね



IMG_0020_20111024124418.jpg

インペラに取り付け
ワッシャーも忘れずに



IMG_0021_20111024124444.jpg

1.2Kで締め付け
回転OK



IMG_0022_20111024124444.jpg

カバーの用意
ガスケットを剥がして、オイルストンで均す
新品ガスケットを組んでOK



IMG_0023_20111024124444.jpg

Rカバー完成

明日はロス号整備を進めます。


復活整備

今日天気良ければ大分へ行って九州地区高校野球観戦に
行こうと思ったのですが、天候が悪い。
あきらめて、88NSR250Rロス2号車と
赤テラ復活整備に入りました。



IMG_0001_20111023171644.jpg

マシンを出して用意



IMG_0002_20111023171644.jpg

メーター交換します。
240キロメーターをロス2号車へ
赤テラはノーマルメーターへ



IMG_0003_20111023171644.jpg

ロス2号車へ装着
レーシーです



IMG_0004_20111023171644.jpg

ゲストがやってきました



IMG_0005_20111023171643.jpg

ピント合いませんでしたが
赤テラのウォーターポンプのメカニカルシールが
ご臨終



IMG_0006_20111023171722.jpg

赤テラのフロントブレーキ洗浄



IMG_0007_20111023171722.jpg

ブレーキオイル交換



IMG_0008_20111023171722.jpg

またまたゲスト



IMG_0009_20111023171722.jpg

ロス号のブレーキパッド交換
赤パッドへ



IMG_0010_20111023171722.jpg

面取りします


IMG_0011_20111023171722.jpg

ロス号のリアブレーキが固着しました
全バラへ


IMG_0012_20111023171732.jpg

ピストンセットを新品へ交換
リアブレーキで2時間も費やした。汗。

今日は終了。

復活でどうしたいのか?
イベントの決定はしていないため
見切り発車ですが、保存車両もこうやって
整備はたまには必要ですね。

一番痛いのはタイヤ。
90%も山があるのに硬化して使えないとは。

明日も続きを少しずつ進めます。


予備エンジン蔵出し

せっかくの3連休なのに、天候が悪い。

ツーリングも行けないし、整備も厳しい。

考えて、予備エンジンの確認をするか


IMG_0001_20111022115559.jpg

これはレース用エンジン。
RSピストンが組み込みされてます。



IMG_0002_20111022115559.jpg

89NSR-RKシリンダーです。

ベースガスケットは0.6使用



IMG_0003_20111022115559.jpg

シリンダーのナットを新品へ入れ替え



IMG_0004_20111022115559.jpg

こちらはドラッグレース用に作ったエンジン
88NSR-RKシリンダー組み込み
こちらもナット交換



IMG_0005_20111022115559.jpg

これはPJ38キャブレター組み込みできるエンジン



IMG_0006_20111022115559.jpg

このようにインテーク違うでしょ。
ナットは交換

今日は4台ナット交換しました。

エンジン重いので、腰にきましたねえ。


タイヤが・・・・・・

88NSR250R-SPのフルパワー車両を
ガレージから出し、マシンチェック。

走行するにあたって、タイヤ硬化が酷く
今回は復活断念しました。

そこでどうするか・・・・・・

現在の登録車両のエンジン交換か直キャブにするか

赤テラも1年前に保管となりましたが
一時復活するかもしれません。

天気も荒れていて、整備どころではなくなりました。

せっかくの休みがもったいないなあ。


プロフィール

88NSR250RSP

Author:88NSR250RSP
一昔前のレーサーレプリカを整備し、ツーリングを楽しんでます。
写真カメラも本格的に始めて紹介していきます。
本館HPの正ちゃんミュージアムも宜しくです。

ミク時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村ホンダ
リンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
108位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヤフーオークションCBR
ヤフーオークションNSR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村