慣らしテストラン

昨日火入れとちょい乗りまでこぎつけた。

慣らし距離は100キロ

今日は約40キロと近郊を走りました。

しっかり暖気してスタート

アイドリングが低いせいか、すぐにエンスト
アイドル調整すると今度は回転戻りが遅くなる
なのでとりあえず以前の状態とした

10キロまでは4000回転まで
あとは5キロごとに1000回転増し
最終的に8000回転まで回した

エンジンそのものの不具合はなく
ほっとしました。

加速も以前と同レベルに近いです。

まだ完全に当たりが出てないようで
100キロになれば問題はなさそう

帰宅してアイドル回転が元に戻った
規定値は1500回転

排ガスの臭いもOKで
完全にオイル下がりは完治

最後にオイルレベルチェック
これもOK

さて、あとは週末にまた乗って
慣らしを終わらせます。

やっと春に向けて安心して乗れそう

次は89CBR引退のため
保管処理していきます

88NSRは今年になってまだ直ってません
3月になんとか復帰できそうです。
エンジンも入れ替えして
企画を再スタートしていきますよ

明日から寒気が来て寒くなりそうです

インフルエンザにならないよう注意しないと


スポンサーサイト

シリンダーヘッドOH6

一気にラストスパートしました



IMG_0246.jpg

ヘッドガスケットとノックピンを装着
ガスケットが沿っていたのではめにくかった



IMG_0247.jpg

ヘッドを載せる



IMG_0249.jpg

ボルトの締め付け




IMG_0250.jpg

Tマークへ合わせる



IMG_0251.jpg

オイルパイプを取り付け
Oリングがあるか確認



IMG_0252.jpg

カムギヤユニットのノックピンがなくなった!!
どこを探しても見つからない
こういう場合は、ブログの写真でどこまで
付いていたを確認
どうもステムシール交換後のようで
最後にエアーブローしたので
飛んでいったようです。
8mmノックピンどうしようか



IMG_0253.jpg

NSR用のシリンダーノックピンを用意
しかし長さが違い削った
7mmにしましたよ
これで完璧



IMG_0254.jpg

カムをあわせ位置にセットしてカムホルダー
を組み付け



IMG_0255.jpg

トルクレンチで規定値へ
ヘッドカバー付けて完成です



IMG_0258.jpg

ラジエターマフラー装着してクーラント注入



IMG_0259.jpg

キャブ付けてエンジンスタート
マフラーから霧がいっぱい出る
なかなかかからない
なぜかというと
シリンダーに2ストオイルを入れたので




IMG_0260.jpg

かかりました
煙がもうもうとした。
しかし、臭いは2ストロークオイルの
焼けた臭い
NSRみたい



IMG_0261.jpg

煙は10分で消えて
臭いは・・・・・・・・・・・・・・・
きつい香りは消えた
やったね
オイル漏れ クーラント漏れなし
エンジン異音もない
大丈夫みたい
早速テストラン
4000回転しばりして走る
アイドリング回転が下がった
カーボン除去して圧縮が変わったからか
シールの負荷か
100キロは慣らしします。

しんどかったけど
効果は良くなったようです。

整備はしばらくやめて走ろうか


シリンダーヘッドOH5

今日はIN側のステムシール交換へ



IMG_0240.jpg

バルブにカーボンが山のように堆積しています。
EXより酷いような



IMG_0241.jpg

ステムシールも確認すると
カム側へカーボンが出てきてます。
すなわち漏れているという証拠
EXよりシール性が落ちていました。
これではオイル下がりは発生しても仕方ないですね。




IMG_0242.jpg

ポート内は比較的きれいでした。



IMG_0243.jpg

8本全てこの有様でした。
シール性も最悪



IMG_0244.jpg

全て組み込み後
バルブの漏れチェックをします。
灯油で実施
1時間確認してレベルが同じならOKとします。

いやあ、大変な作業です。
根気と慎重さと神経使います。
パーツが小さいので尚大変です。

オイル下がりの簡易的なチェック方法が
なんとなくわかりました。

1つ目は走って全開にし、停車してマシンを降りて
空ぶかしをレッドまで回す。
煙が大きく出たらアウト

2つ目は始動してチョークが戻り
正常にアイドリングしている時に
臭いを確認します。
鼻に刺激臭の強い感じでツンとくるとか
目に当たったら涙が出そうになる
などの五感でもオイルが漏れて燃焼しているか
確認できます。

88CBRは2つ目が凄かったものの
通常において煙が出なかったので
問題ないと思ってました。

しかし開けると、結局NGでしたね。

大変な作業ですが、やることは絶対正解です。

特にCBR250R(R)オーナーさんは
OH経歴なければ、早めに
実施することをお勧めします。

うちのCBR 3台NGでしたので
確率なんて100%ですよ。

ということで、やっと組み込みに入れそうです。


シリンダーヘッドOH4

ステムシール交換へ進みます



IMG_0230.jpg

EXから始めました
バルブスプリングコンプレッサー使用



IMG_0231.jpg

分解したバルブ、スプリング、シール、コッター



IMG_0232.jpg

バルブにはまだカーボン残りがある



IMG_0233.jpg

シールは漏れている感じ



IMG_0234.jpg

シールを入れてバルブが下がったら
もう即NG
EX8個やってほぼ全滅に近い
つまり漏れていたことは事実



IMG_0235.jpg

ドリルにバルブを付けて
ペーパーで研磨
カーボンを落とす



IMG_0236.jpg

このように頑固に付着



IMG_0237.jpg

鏡面にはしません
段差がなくなったらOKとする



IMG_0238.jpg

新品シールの組み込み



IMG_0239.jpg

コッターが確実に入ったか確認
万一外れると一発ブローしますからね

ということでEX8本やって3時間かかった

明日はINへ


部品が届く

88CBRのOH部品届きました。

価格にびっくりです。

IMG_0227.jpg

バルブステムシール
1個 630円
16個だと軽く10000円。
当時価格から4倍へ

MC22と同じようですが、そちらにすれば
1600円安くできたかも



IMG_0228.jpg

ヘッドガスケット
3030円
絶対必要になります。



IMG_0229.jpg

交換部品となったキャップ
780円

かなりの高い出費に

旧車は覚悟いりますね。
4発はコストかかります。

でも気持ちよく乗りたいので。

ちなみにショップ依頼し、バルブガイド交換
など下場合は工賃入れて10万円だそうです。

今日は時間切れにて整備は明日へ

今朝は冷えました
外気温度計-8度に
 

シリンダーヘッドOH3

今日はめちゃくちゃ寒い
雪がまってます。

ということで休む訳にはいかず、整備スタート



IMG_0222.jpg

シリンダーとピストンの洗浄を実施
キャブクリーナーをかけてブラシでごしごし。

大変でしたが、大方きれいになった。
シリンダーかじりもないものの、シリンダー壁面に
錆びらしきものがあった。



IMG_0223.jpg

ヘッドの汚れは落ちたかな?
燃焼室はかなりいいですが
排気ポートは完全NG

仕方ない、キャブクリーナーで洗浄っと



IMG_0224.jpg

このようにしつこいカーボン固着



IMG_0225.jpg

フランジ面をオイルストンで仕上げ
ここはOK



IMG_0226.jpg

排気ポートは完璧には至らず
これでよしとします。

さて、明日からは、ステムシール交換へ

バルブも汚れ落ちてなさそうなので
ペーパーできれいにしよう。


シリンダーヘッドOH2

サンエスK1の効果を確認してみました。



IMG_0218.jpg

茶色に汚れてます
落ちたのか?



IMG_0220.jpg

確認すると、まだかなり残っているじゃないの
歯ブラシでゴシゴシすると
ある程度落ちたが、完全ではない
濃度を2%で低めなのと
お湯入れましたが、気温が低く
すぐにさめてしまうのもある。
現在ではいまいち



IMG_0219.jpg

シリンダー、ピストンもカーボン蓄積しているので
キャブクリーナー攻撃しました。
しばらく放置します。



IMG_0221.jpg

ヘッドは新たにお湯を入れて
濃度2.5%とし、再洗浄します。
明日朝確認します。
NGだったら、キャブクリーナーで仕上げます。

WEBで見ると薄めでも
鍋に入れて煮ると早く落ちるそうです。
こんなでかい鍋ないしね。

まあいっか。


シリンダーヘッドOH1

シリンダーヘッドOHを始めることにしました。
24年前のマシンだと、いかに調子が良くても
シール類は劣化して交換時期です。
特にシリンダーヘッドのバルブステムシールは
過酷な熱が伝わり、超高回転エンジンと
経年劣化を考えれば、やはり交換すべきだったのでしょう。

ということでスタート



IMG_0200.jpg

またばらしが始まった



IMG_0201.jpg

キャブも外して



IMG_0202.jpg

クーラントを抜く



IMG_0204.jpg

ラジエターを取り外して
ヘッドカバーを取り外す。
結構固着してました



IMG_0207.jpg

タイミング位置へ合わせようと
クランクのアルミキャップを緩めようと
したところ・・・・・・・・・



IMG_0208.jpg

なんと緩まずなめてしまった。
大汗!!!
どうしようか???



IMG_0209.jpg

センターへドリルで開けて逆タップと
するものの、アルミなのでやわくNG
次にサイドへ穴をあけて、マイナスドライバーで
がんがんたたく。
なんとか緩みました
このキャップはポイ
新品買わないと
これで1時間つぶれた
ステンにしてもらえれば簡単だったのにね
Tマークへ合わせる



IMG_0206.jpg

ヘッドが見えた
写真はタイミング合わせ前です



IMG_0210.jpg

カムとカムホルダーを慎重に外す
レイアウトそのままに並べる



IMG_0212.jpg

ヘッドボルトとカムギヤユニットを外す



IMG_0213.jpg

今回初めて サンエスK1という洗浄剤使います。
アルミは侵食されるので、濃度を3%以下に
する必要があるそうです。
リスクを考えて2%にしました。



IMG_0216.jpg

6Lのお湯へサンエスK1を120g投入して
シリンダーヘッドをスペシャル温泉へ入れます。
24時間放置っと
1時間後に見ると茶色に変化
落ち始めている証拠
これでカーボン落ちればいいなあ。
残ったらひたすらワイヤーブラシで洗浄しよう。

88CBRパワーチェック

88CBRのパワーチェックを実施



IMG_0001_1_20120122121959.jpg

いつもお世話になっている RSCさんへ



IMG_0002_1_20120122122901.jpg

さあ、測定開始
1回目レブまで回し
スロットルオフすると、グレーの煙がもくもくと
吐いてきた。あちゃー!
2回目はもっと酷い

キャブが濃い可能性と
またまたオイル下がりか



2-s_20120122123634.jpg

こちらは89CBRの測定データ
40.5PS
この時はあきらかにオイル下がりしていました。



1-s_20120122123634.jpg

これが88CBRのデータ
1.1PS向上して41.6PS
ピークパワーとしては満足いきますが
煙が酷い
グラフ比較するとわかりますが
明らかに89のトップエンドの落ち込みが酷い
88はそこまでありません。
ということはMJ5番UPは正解と思われ
課題はオイル下がりか上がりということに
なります。

参りました。
またまたヘッドOH覚悟をしないと。
この際、開けてOHしますかね。


キャンピングシートバック購入

毎年GWを中心にキャンプツーリングを
実施していますが、シートバックについては
15年近く使用していて、そろそろバックも
疲れてきました。

ということで、新しいバックを購入しました。



IMG_0001_20120122101516.jpg

モトフィズ製のキャンピングシートバック
かなり大きいです。
以前より一回り大きいでしょうか



IMG_0002_20120122101516.jpg

横から
35cm/35cmサイズ



IMG_0003_20120122101516.jpg

59Lから75Lへ拡張可能
既存のものより、設計が考えられて
使いやすくなってます。



IMG_0004_20120122101516.jpg

IMG_0005_20120122101516.jpg

IMG_0006_20120122101516.jpg

価格はGT商会さんで送料込み15500円くらいでした。
横拡張はもとより、上にも拡張でき
ペットボトル入れや小物を入れるところもあって
早く使いたいものです。
もうひとつ考えたのは、ラフ&ロード製のシートバック
80Lの大容量ですが、使い勝手を比較して
モトフィズにしました。
ラフローよりちょい安かったです。

まだまだ真冬ですが
春以降のバイクシーズンに
キャンプツーリングの参考になればと思いました。

プロフィール

88NSR250RSP

Author:88NSR250RSP
一昔前のレーサーレプリカを整備し、ツーリングを楽しんでます。
写真カメラも本格的に始めて紹介していきます。
本館HPの正ちゃんミュージアムも宜しくです。

ミク時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村ホンダ
リンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
108位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヤフーオークションCBR
ヤフーオークションNSR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村