バイク3ない運動時代

自分の高校在校 1980年代
バイク3ない運動の最盛期のころでした。
バイクに乗っていい学校は少数。
自分の学校も禁止で見つかったら
停学処分されていた時代です。
見つからない方法は?
乗っているところを先生に見つからない事
事故しない事
違反キップを切られない事
その3つ

自分は高校入学時点ではバイク興味まったくなし。
好きなのはオーディオでした。
いい音で聞きたい。
いい機器買いたい。

そこで考えたのが、アルバイト。

高校1年の10月から朝刊の新聞配達を
思い切ってすることにした。
教えてもらえるのは熊本工業在学の
ひとつ上の先輩。

バイトするのはバイク買うからだろう?
そういう訳ではないのですが・・・・

色々話していくうちに
少しバイクに興味出てきた。

自分はまだ15歳。誕生日はまだ数ヶ月先。

同級生の友達が免許取った。
すぐにバイクを購入
あと二人いて
中型免許を取得した人
大型まで取得した人

益々興味が出てきた。

免許だけ取るか。

16歳の誕生日を迎えて
すぐに試験を受け合格。

バイクはほしくなるもの。

で、バイトの貯金に入る。

オーディオもほしいものばかりで
お金が厳しい。
まだCDプレーヤー出る前のころです。
とにかくカセットデッキのいいやつほしかった。
年末に7万円のカセットデッキ購入。
当時はレンタルレコードなるものがあり
カセットへ録音して聞いていた。
懐かしい。

バイク購入計画は高校2年生に上がってからとなった。

熊本市内のバイク屋めぐり
これが楽しい。

新車の原付では
スズキ RG50Eの7.2PSが最強。

ホンダはMB-5の7.0PS

ヤマハ、カワサキはいいものなし。

MB-5の中古だったら7万円くらいである。

これを購入。

ノーヘルOKの時代です。

親は学校禁止を知っているので
当然容認せずで、隠れて乗ってましたが
近くのアパートへ駐輪しているところを
弟に見つかり、密告。
バイクの鍵を取り上げられる。
なんとか粘り強く説得して
親の容認を得た。(今考えると奇跡)

ヤマハからRZ50発売
めちゃかっこいい
しかし17万円もするのは高校生には厳しい。
半年経過すると中古車9万円であり
購入しました。
国内初水冷50は凄い。

色々と7000キロくらい走った。

2014-08-10 19.22.30-s

これは高校2年生の修学旅行



B_201409281242464c7.jpg

これが私。

ヘッドフォン付けて音楽聞くのは最高でした。

10_201409281253515c0.jpg

誰も持ってない、SONY 初代ウォークマン
3万円くらいした。
単3乾電池にカセット入れて聞く。
再生専用。
時代の最先端でしたよ。



20140810_175254-s_2014092812424556b.jpg

これは17歳の時のライダースカフェ オレンジストリートの
ツーリング
女性多かったですねえ。
VT250Fが発売!
RZと互角?
よく騒がれました。



A_20140928124246ea9.jpg

これがツーリング最年少の私。

自分だけRZ50
他のメンバーは250以上でした。

よくついていけたと思ってます。

その冬に試験場で中型取得
4回目の合格

さらにバイト頑張って
RZ250の中古購入。

そこからがバイク人生を熱くさせていきました。

もう33年にもなります。

息子は16歳になり
興味あるなら
将来親子ツーリングなんていいかもしれないが。


スポンサーサイト

17年ぶりの沖縄計画

11月に沖縄へ行く計画立てました。

羽田発 那覇行きのフライトで
たったの1泊2日。

JALの先得という大幅割引の航空券買いました。

フライト時間が長く
3時間弱なんです。
マイルも片道通常1000マイル近く付与
先得でも750マイル近く

100-s.jpg

さすがに遠い

エコノミーだと疲れるので
往復クラスJシートにしました。
行きは窓側なので
航空写真が楽しみです。



101-s.jpg

那覇空港からはレンタカーでドライブ
本島もそこそこ広く
日帰りドライブはちょいと辛い
ポイント絞って
きれいな風景を見て、撮影して
うまいもの食って楽しもう。

今年最大の楽しみです。

これを企画するように考えたのは
JALのポイント稼ぎで
ステイタス獲得するためです。

サファイアさえ獲得すると
見返りが大変大きい。

一石二鳥ですね。

今日はディーラー行って
車のオイル交換のみで
あとは天気いいけど洗濯でもして
休養します。

88アッパーカウル

もうすぐ10月になります。

今年もあと3ヶ月ですか。

なんか早いな。

あと2週間後のアッパーカウル装着検証



IMG_0020-s_2014092713540135b.jpg

塗装は合格レベル
デザインが純正と違うので
違和感があると考えるか斬新デザインと考えるか・・・・



IMG_0021-s_20140927135401fe3.jpg

使用されているペイント素材は
よくわからない。
純正はエナメル塗料に硬化剤混合して
塗装していて80度くらいの炉に入れて
焼付け処理している。

ドリル当てた時に簡単に
パリっと剥がれるような跡がある。
つまり粘りがない。

紫外線に長く当たったり
振動や風圧など条件が加わると
どうなるか実験必要そうです。

まあ、安いのでと
考えれば悪くないのでは。

本当は少々高くても純正クオリティーで
国内メーカーが出してくれるのが
一番ですが。



IMG_0022-s_20140927135400555.jpg

ヘッドライト取り付け穴
上側が少し右よりしているように見える。
錯覚かな?

なんとかうまく取り付け完了できるように
お祈りしよう。

でも完成したら
きれいに仕上がるように思える。

今週は棚卸しが忙しく
心身オーバーロードです。
つーことで、土日休養しまーす。


帰省日ラストのテストランと秋を感じる

帰省最終日になってようやく雨が止んだ。

まったくNSRに乗れなかったので
ちょい乗りへ。

午後から移動となるため昼前には引き上げしないと
いけない。



IMG_0011-s_20140921103444c4c.jpg

大津町にあるコスモス園へ
2週間後が見ごろかも



IMG_0012-s_2014092110344432b.jpg

IMG_0013-s_20140921103443edf.jpg

コスモスきれいだ。
今回はCANON パワーショットのコンデジです。
まあまあきれいに撮れた。



IMG_0014-s_2014092110344306a.jpg

空港滑走路北へ
NSRとの2ショット



IMG_0015-s_20140921103443dc9.jpg

IMG_0016a-s.jpg

テイクオフ

キャブセッティングは完成したようです。
キャブソレノイドレスでの3500回転は薄い現象でるものの
4000以上はなかなかスムーズで元気。

次回は10月11日に帰省予定で
アッパーカウル取り付け加工へ。

午後から、大変疲れる移動します。


シートカウル組み込み

最終整備のカウル取り付けへ移行します。

フェンダーのみ終了してますが
それだけでも大変で、シートカウル まともにいかないよねー。

でも頑張ろう!



IMG_0001-s_20140920141341307.jpg

部屋の中で組み替えしよかな



IMG_0002-s_2014092014134160b.jpg

新品中華カウル
本当に見た目はなかなか仕上がりいいのだ。



IMG_0003-s_2014092014134199d.jpg

固定するボルトの穴
これは純正
Φ16



IMG_0004-s_20140920141340e04.jpg

こちらは中華製
Φ9
まったく違うじゃないのよ!
ぷんぷん

困ったなあ
16ミリのドリルはないし
ホムセン見てくるか
と一旦、中断



IMG_0005-s_20140920141340aac.jpg

ステップドリル
これが一番正確に出来るし
拡大加工も可能なので

しっかしいいお値段でした。
また出費かー



IMG_0006-s_20140920141411861.jpg

電気ドリルへ装着
ピンクの手前まで加工します
Φ16へ



IMG_0007-s_20140920141411a55.jpg

きれいに開いた
割れると大変なので回転は
寸動で低回転で



IMG_0008-s_20140920141410c0a.jpg

4箇所実施



IMG_0009-s_201409201414103b6.jpg

ドリルセット用意
別のビス穴も小さく加工へ



IMG_0010-s_20140920141410674.jpg

4mmビス用に4.5で加工



IMG_0011-s_2014092014144327f.jpg

組み込み前に
それぞれの穴位置確認
信用できないからね
これはリアシート下の穴



IMG_0012-s_20140920141443b21.jpg

タンク下の穴
やっぱり合わないよ!

どうしよっかな??
結局ステップドリルでΦ18に拡大しました。



IMG_0013-s_20140920141442c6e.jpg

テールランプのパネル
裏にナットステーがある
これは純正



IMG_0014-s_201409201414429b1.jpg

中華製は作りが違い
ステー入らない!!



IMG_0015-s_20140920141442782.jpg

ラッキーなことに幅の狭いものを
持っていたので代用した



IMG_0016-s_20140920141517ba2.jpg

よっしゃ、バッチリ



IMG_0017-s_20140920141516d97.jpg

キーのパネル
右が純正
左は中華製
ステーが足りないよ。
これは??
テールランプの固定部です。
なくて大丈夫?



IMG_0018-s_20140920141516dc7.jpg

テールランプ上の3点を結合するステーと
カウル合わないし・・・・・・
リューターを使って補正加工してOKに



IMG_0019-s_20140920141516e5d.jpg

テールランプ取り付け
いやあ、ここまで大変でしたよ。
穴位置合わない、狭いしビスとナット噛み合わないしで・・・



IMG_0020-s_2014092014151564e.jpg

とりあえず
組み換え完了



IMG_0021-s_20140920141549d2d.jpg

IMG_0022-s_20140920141549a59.jpg

IMG_0023-s_201409201415492cd.jpg

スペシャルボルトを新品にします。
錆びあるし



IMG_0024-s_20140920141548b29.jpg

シート張替えしたものを用意



IMG_0025-s_20140920141548a81.jpg

なんとか組み込みできた
純正色よりわずかに明るめの色だが
それほど違和感はない



IMG_0026-s_201409201435399e3.jpg

左側



IMG_0027-s_20140920143539fc2.jpg

なかなか見た目はさまになった



IMG_0028-s_201409201435394d2.jpg

IBステッカーを貼り付け
これがないと
なんか変な感じなので。
IBスペシャルエンジンみたいなものですし(^O^)

完了したらもの凄く疲れた。

もし自分がバイク屋だったら
この作業引き受けできないです。
相当な注意を払わないと
破損するので。

明日は昼から埼玉戻りですが
なんとかテストランしたい。


雨の帰省初日

9月度の帰省しました。

最近は朝一番のフライトに搭乗するため
早朝高速バスを利用してます。



IMG_0004-s_20140919122617475.jpg

4時20分発
料金1750円
2時30分起床ですよ。眠い。
いつも予約チケット購入しています。
確実に乗るためですね。
これを外すとフライトに間に合わない。
電車も動いてないし。



IMG_0005-s_201409191226160bf.jpg

熊本空港到着すると
無情にも雨
それも明日までとは・・・・・・
整備どうしてくれるのよ・・・・・・



IMG_0006-s_2014091912261693e.jpg

とりあえずかなり気温低いし温泉行きましょう。
気持ちよかった。
半年ぶりの温泉でした。



IMG_0007-s_20140919122616e31.jpg

そーしてお腹減ったので
やっぱりラーメン食べたい。

文龍ラーメンへ



IMG_0008-s_201409191226159ad.jpg

持ち帰りもあるのか



IMG_0009-s_2014091912261576c.jpg

あー
胃にしみるおいしさ。
とんこつはバリバリこってりでなきゃね。
スープがどろどろしててうまい。
ご飯のお供に最高ですよ。



IMG_0010-s_2014091912262588e.jpg

明日のお昼用にお持ち帰り買いました。

これは初めてなので楽しみ。

88SP整備は明日カウル装着へ進めます。
雨と言ってられない。

キャブセッティング最終確認したいが
できるかな?


CANON EOS 7D MarkⅡデビュー

ついについに EOS 7D MarkⅡデビューします。

11月発売で価格が気になります。

20万円くらですかね。



詳細は動画をどうぞ

なんという高速連写なんでしょう。

感度もかなり改善

目標は来年2月以降の購入したいな


シリンダー再メッキ

HONDAはワークスNS500へNSメッキ(ニッケルシリコンカーバイト)というダイヤモンドに次いで
硬いメッキを開発して、シリンダーの内壁へコーティングしました。
熱に強くて耐摩耗性に優れる。

2ストの大幅なパワーアップに貢献しました。

現在でも市販車ではCBR1000RRに採用
レーサーのNSF250、CRF450、250、150へ採用。

すばらしい技術ですね。

2スト250ではNS250Rから採用されました。

それからNSR250Rへ。

実質的なパワーアップしていきメッキシリンダーの活躍は
目覚しいところですが、
2ストエンジンは4ストの2倍の点火により
熱対策は大変重要です。

燃調が薄くなると、デトネーションが発生し
圧縮してすぐ自然点火
繰り返しすることで、シリンダー内の温度が急上昇し
シリンダーは頑丈ですが
ピストンが熱に負けて焼きつきを起こす。

NSR250Rの多くのユーザーはより
パワーアップしたいとチャンバー交換は
定番化しました。
レース用チャンバー装着すると充填効率が高くなり
キャブから多くの空気を取り込むことで
MJは一定供給から薄くなり
デトネーションを誘発することが
88NSRにおいてよくあったらしいです。

88になるとよりパワーを出すため、圧縮の大幅なUPしたため
焼きつき多発したと考えられます。
欠陥商品ではありません。
純正では問題ないものの、
チャンバー交換の定番化することは
メーカーとして想定外だったのでは?

私もJha 88SP チャンバー装着し
フロントのデトネーションで
シリンダー、ピストン交換で当時10万円飛びました。

それ以来レギュラーガスからハイオクに変えて
焼きつきは大丈夫となった訳ですが
1万キロになったところで腰上OHしました。
フロントの縦スジキズが少しあり
それでも薄い状態であることが、初めてわかりました。

それから25年以上経過した現在では
MJを2ランクUPし
ハイオクを入れて対応してます。

さて、焼きつきしたシリンダー
熱いNSRオーナーさんほど
NGシリンダーって数個お持ちではないでしょうか。

ご存知の方も多いですが、メッキは再生可能です。

やっていただけるメーカーは 日本で唯一
埼玉の井上ボーリングさんだけです。

以前HONDAからシリンダー量産を受けて
加工していた実績もあり
得意分野のお仕事されてます。

私も過去3回お願いしました。

新品ピストンに合わせてクリアランスをとり
加工しますから
シリンダーのA、B、Cの刻印は関係なくなります。

現在のピストン供給はDになってますから
この機会に一度再メッキしてみてはいかがでしょうか。

メッキは磨耗しにくいですが、磨耗はします。
乗り方等によりますが
2-3万キロくらいになると
おそらくは寿命近いのでは。

目視でも確認できます。

ホーニングという斜めのキズが入ってます。
これが消えてしまったら、寿命に近いです。

焼きつきもシリンダーの状態によっては
再メッキ不可ということもあります。

それはメッキ層よりキズが深くなったらNGです。

メッキ層はおおよそ0.2mmあります。
それが目安ですが
測ることも難しいので、加工屋さんで確認がベストです。



IMG_0006_20140914084403e3b.jpg

焼きつきしたシリンダー
ピストンが溶けてシリンダー内壁へ
溶着してます。
ここまでだと、再メッキ厳しいかも?


IMG_0007_201409140844022fc.jpg

これは軽めなので
再メッキは大丈夫



IMG_0005_201409140844034c7.jpg

シリンダー発送は
スタッドボルトとRCバルブは取り外します。



IMG_0007 (2)

メッキしたシリンダー
キズが残ってます。
すなわちメッキ層より深いキズということで
使用不可



IMG_0004_201409140843278ae.jpg

IMG_0005 (2)

メッキ仕立てのシリンダー
きれいな状態です。



IMG_0003-s_201409140843275f2.jpg

IMG_0002-s_201409140843286f7.jpg

井上ボーリングさんで
ホーニング加工したもの
RCバルブの柱逃がし加工してあります。
熱膨張して歪が出ても、ピストンの干渉防止になる。



IMG_0005-s_20140914084403812.jpg

IMG_0004-s_2014091408432735c.jpg

このように加工データーも付いてきました。

取り付けしてからは
500キロほどの慣らししましょう。

クランクOHも合わせて行うと
完璧に近い状態に復元できます。

再メッキは1個3万円くらいしますが
新品のない現在ではありがたいです。

調子いいですよ。

私が現在進めている
SP4号車
なんとかセッティング完了しましたが
普通11000回転がピークなんですが
スペシャルメッキのおかげ?
なのかどうかわかりませんが
11500回転になりましたよ。(^O^)

井上ボーリングさんの技術はすばらしいし
ありがとう と言いたいです。

今週末は帰省します。
最後のカウル加工装着へ
いよいよファイナルです。 

NSRのエンジン進化

1986年秋に
NSR250R MC16 発売。

NS250Rと同じ馬力の45PS。

しかし、NSRのMC16Eという新開発エンジンはだてではなかった。

RCバルブを初採用し
低速から高速にかけて全域パワーが全てにおいて
NS250Rを大きく凌駕しました。

NSR発売以前はYAMAHA TZR250 1KTが独占的な
速さを持っていて、NSでは互角に渡り合うことは難しかった。

しかし、NSRが出ても TZRとほぼ互角に近い。
優劣つけがたい状況にあった。

このMC16の開発こそが
MC18 88という怪物を作り出した。

1988年はNSR250Rが最も売れた年。

外観が少し違うだけではなかった。

80年中盤までHONDAは2スト技術について
SUZUKI、YAMAHAに大きく差をつけられていた。

88NSRという怪物は2つのメーカーを大きく凌駕
してしまった。
短期間にここまで性能UPさせた
ホンダ技術研究所(朝霞研究所)にありがとうと言いたい。

ホンダにとって
88NSRという存在はかなりの異端児である。

昔から現在にかけて
誰にでも優しいバイクで
万人向けを得意としている。

それがキャッチフレーズとして
多くのマシンを乗り継いだエキスパートライダー達へ
ですよ。

実際乗った感じは
そのキャッチフレーズの意味よくわかりました。
万人向けではない
乗りこなすには相当の腕が必要。
その性能を解き放つことが出来る人は
こんな凄い250はないと思うことでしょう。

その後、
MC18 89
MC21 90-93
MC28 94-96

と進化していきました。

進化はすばらしいのですが
当時のRS250レーサーのような
大幅な進化はありません。

自主規制という壁!
88NSRでの事故が増えて、保険会社のブラックリストマシンに。

これ以上過激に作る技術はあれど環境が
許さなかったのでしょう。

進化の方向性を全域で性能UPではなく
88NSRの欠点である
曲がりにくさ、エンジンの焼きつき
これを修正して進化としてます。

88NSRに
89、MC21のパーツ流用が多数ある。
基本設計は88で完成
とも見てとれます。

私は多数の88NSR250R車両と
OH済みエンジンを保有してます。

88NSRで最高のパワーデーターは

88-s.jpg

71.2PS ドッグファイトチャンバー 直キャブ仕様のものです。
パワーよりトルクが凄いのです。
250ccで4.7Kもあります。
当時の400ccより上なんです。

では私の秘蔵MC21 90は

90-s.jpg

71.6PS JhaRSフォースチャンバーでエアクリ付きでのパワーですが
直キャブにしても同じ馬力でした。
これだけのパワーがありながら
強烈さが少ないのです。
88との差はたったの0.4PS。
サーキットでの速さはMC21の勝ち。
ゼロヨンなどの直線でしたら
88が速いのでは?
トルクが上なのと車体の軽さがあります。

パワーデーターは互角に近いものがありますが
実はMC21エンジン、88を大きく凌駕する
耐久性があります。
耐焼き付き性の大幅向上。
シリンダー、ヘッドの冷却性UPしていますし
クランクもセンターシールで騒がれてますが
そのものの耐久は88より上。
耐久性上げたことでエンジン自体の重量は増加してます。
特に乾式は重い。
レースでは乾式がメンテ性いいように思えますが
実は湿式が速いのでは?なんて思います。
おそらく同感する方も少なくないのではと思ってます。

現在においては
最終型でさえ18年経過。
MC16は28年にも。

NSRは人気もあって多くのマシンが
日本には現存してます。

しかし、残念なことに部品が・・・・・・

やはり自己防衛するためにも
複数マシン所有
予備エンジン確保
十分な新品パーツに中古パーツ

最も重要なことは情熱ですね。

長文失礼しました。

のんびりとした休日

もう9月になっちゃいました。

秋シーズン?

本日土曜日は残暑厳しい暑さ。

明日は涼しいらしい。

関東は7月と8月中旬までは
酷暑が多いものの
9月になるとすぐに涼しくなるようです。
九州はだらだらと暑さが続き
涼しくなったかなと思うとすでに10月。
秋が短くすぐ冬へ。

その点関東は秋が少しは長いかな。

8月は掃除らしいこともしてないので
部屋の掃除
洗濯
車のタイヤ空気圧調整と洗車
食品の買出しして
のんびりというか ちょっと忙しい。



IMG_0001-s_20140906104926e5b.jpg

GSでの自動洗車
明日雨らしく、初めて
ワックス付きを選択 500円 安いね。
毎週通勤に400キロ走っているので
お疲れ様といいたい



IMG_0002-s_20140906105350e59.jpg

エッソで給油



IMG_0003-s_20140906104925530.jpg

最近ガソリン価格も下がって〇



IMG_0004-s_20140906104925bcb.jpg

吉野家でランチして帰宅

デザートは白熊のアイス

昼からは・・・・
ぼーっとしてようかな


プロフィール

88NSR250RSP

Author:88NSR250RSP
一昔前のレーサーレプリカを整備し、ツーリングを楽しんでます。
写真カメラも本格的に始めて紹介していきます。
本館HPの正ちゃんミュージアムも宜しくです。

ミク時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村ホンダ
リンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
108位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヤフーオークションCBR
ヤフーオークションNSR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村