RCバルブモーター 電流測定

熊本帰省 2日目。

帰省での予定組めるのは今日まで。

本日はRCバルブのコントローラーへ
保護装置を設ける検証として
電流測定してみました。



IMG_0001-s_20150912094742c41.jpg

タンクを外してモーター配線で測定と考えましたが
やや面倒なのでシートカウルを外して
RCバルブモーターサブコントローラーからの出力配線で
測定することにしました。



IMG_0002-s_20150912094741947.jpg

88で言えば
RCバルブリミッター解除の青/黒 線と同じところにある
赤いカプラーにあります。
配線は白と白/黒 線



IMG_0003-s_201509120947414db.jpg

クランプテスターをセット
まずは0アジャストします。
設定切り替えはDCの直流へ。



IMG_0005-s_20150912094740819.jpg

エンジンをかけて
ピーク電流を測定します。
何度と繰り返ししましたが
0.6A
1回だけ0.7Aもありましたが
正常値ではこんな感じです。

RCバルブをOHしたとしても
ワイヤー張り過ぎなどの場合は
もっと電流上がります。

サーボーモーターの保護装置としては
おおむねモーター定格300%以内へ
ヒューズ等を付けるといいかもしれません。
NSR用のサーボモーター定格値はわかりませんが
0.8Aから1Aくらいと推測します。

コントローラーのパワートランジスター定格は5A。

とすると 3Aヒューズが妥当かと
安全率を考えて2Aですか。

との自分の結論です。

ですが
RCバルブを固着させないようにすることが
一番の方法です。
1万キロごとの腰上OH
2万キロごとの腰下OH
していくと、調子よく乗り続けていけるでしょう。

くれぐれも
RCバルブ全開調整でワイヤー張り過ぎは厳禁です。

さて、今日はNSRに乗って
秋晴れの空の下
気持ちよく走って
ライダーズカフェへ行こう!

スポンサーサイト
プロフィール

88NSR250RSP

Author:88NSR250RSP
一昔前のレーサーレプリカを整備し、ツーリングを楽しんでます。
写真カメラも本格的に始めて紹介していきます。
本館HPの正ちゃんミュージアムも宜しくです。

ミク時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村ホンダ
リンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
118位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヤフーオークションCBR
ヤフーオークションNSR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村